防犯カメラの販売・工事のスペシャリスト 株式会社クリエイティブソリューション
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6426-9515
受付時間10:00~19:00(年末年始を除く)
年中無休
公開日:2017年3月30日
防犯カメラのレンズはバリフォーカルレンズ(可変焦点レンズ)搭載の商品をおすすめする理由

防犯カメラをどのような基準で選んでいますか?

あなたが家や事務所の防犯対策をしたいと思った時、どのような基準で防犯カメラを選びますか?
価格、形、画素数、おすすめ商品、新商品…。
見るべきところがたくさんあり、ついつい「同じ商品に見えるから安い防犯カメラでいいや!」と、価格だけで決めてしまっていませんか?
防犯カメラをどのような基準で購入しますか?
商品が安いという事は、コストを抑えた素材を使っていたり、機能が少ないという事です。あなたの防犯対策に必要な機能が備わっていない可能性もあります。

これからバリフォーカルレンズがあなたの防犯対策にどのようなメリットをもたらすのかをご紹介します。
防犯カメラ選びの参考になれば幸いです。

設置後にこのような事が考えられる方はバリフォーカルレンズをお勧めいたします。

価格が安い防犯カメラだとどのような問題があるのか

安い防犯カメラは映したい対象までの距離が固定されている

防犯カメラの機能には様々なものがありますが、その中でもきちんとピントが合った撮影をするのに欠かせない焦点距離。

価格が安い防犯カメラはピントが合う距離が固定されており、防犯カメラの設置場所に限りがある場合は距離が合わない為ピンぼけしてしまいます。
このような事からあなたの家や事務所に防犯カメラを設置する際に、設置場所から映したい場所までの距離にあった商品を探さなくてはいけません。

例えばパソコンの検索画面で「防犯カメラ 焦点距離 3m」と検索するともちろん商品はヒットします。
ですがそれがあなたがほしいタイプの形状なのか、設置工事がエリア内かなどの懸念をしなくてはいけません。
そしてエリア外の為出張費がかかれば結局高くつくのに必要な機能がない防犯カメラを設置しなくてはいけなくなります。

また、特定のメーカーから探す際、膨大な量の中から1つ1つ探すのはとても労力のかかる作業です。
これでは防犯カメラはどれでもいいやとなってしまいますね。

ピントが合わない防犯カメラを設置しると、いざという時に必要な情報がわからない

そもそも防犯カメラはあなたの「防犯対策」として、安心安全のために設置するものだと思います。
それが価格だけで決めてしまい、焦点距離が合わない防犯カメラを設置したとしたら…。

もしあなたが防犯カメラで撮影した情報を確認したい時がきて、いざ映像を見てみるとなんだかぼやけていてよく分からない…
そんなことがあれば本来の目的が達成できないことになります。

焦点距離があっている防犯カメラ映像
焦点距離があっていない防犯カメラ映像

せっかく防犯カメラに投資するのに、これではもったいないですよね。

設置時にピント合わせができるのがバリフォーカルレンズ

では安さだけではなくピントが合って何か合った際に鮮明な映像を確認する為にできる事はどんなことでしょうか?
それは設置場所と撮影場所に合わせて焦点距離を調節できる機能を持った防犯カメラを購入する事です。

手動で焦点距離を合わせることができる

安い防犯カメラの場合

安い防犯カメラ

バリフォーカルレンズの防犯カメラ

バリフォーカルレンズ

バリフォーカルレンズの防犯カメラをお探しならクリエイティブソリューションにご相談ください。

当店ではメーカー問わずお客様の状況に合った商品をご提案しております。
もしあなたが今商品選びでお困りでしたら、無料のご相談をご利用ください。
お見積りの前に必ず現地に伺い調査をさせていただいたうえでご提案をさせていただきます。
クリエイティブソリューションに問い合わせる

関連記事

記事はありませんでした


この記事のキーワード

この記事の著者

株式会社クリエイティブソリューション
記事一覧

著者一覧