防犯カメラの販売・工事のスペシャリスト 株式会社クリエイティブソリューション
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-6426-9515
受付時間10:00~19:00(年末年始を除く)
年中無休
公開日:2017年2月14日
最終更新日:2017年2月21日
iphone(アイフォン)が監視カメラになる!今すぐ防犯カメラが必要な時に使えるスマホアプリ

別室にいるお子様の見守り、ペットの見守りなどを見守りカメラで確認したいと思った事がありませんか?

ちょっとの時間だけその場を離れたり、近くにいるのだけれども確認しておきたい…
そんな時にすぐに使えるのがスマホアプリです。

無料で使えるスマホアプリ「Home Streamer Lite」

防犯意識付けとして感心したアプリがありましたので今回ご紹介させていただきます。
iPhone(アイフォン)が監視カメラになるスマホアプリ「Home Streamer Lite」というものです。

①iPhone(アイフォン)が監視カメラになるアプリをインストールしてみましょう。

iphoneでアプリ検索した画面まずiPhoneのApp Storeをタップし、画面下に表示されている「検索」をタップします。
ページ上部に検索窓がありますので、そこに「Home Streamer Lite」を入力し、インストールします。

②ホーム画面に追加されたアイコンをタップして起動してみましょう。

インストールが完了しますと「Streamer Lite」とかかれたアプリがホーム画面に追加されています。
そちらをタップして起動しましょう。

③カメラへのアクセスを許可する

iphoneでアプリ検索した画面アプリがカメラへのアクセスを許可するよう確認画面が表示されますので、「OK」をタップしましょう。

④カメラが起動し、映像が映し出されます。

アプリ起動時とても簡単にできましたね。このようにスマートフォンのカメラで撮影した映像が画面に映し出されています。
ここでお気づきかと思いますが、スマートフォン1台だけですとただのカメラ機能と同じ状態ですね。
ではここからパソコンやもう1台のiPhoneを使って遠隔地から見てみましょう。

使わなくなった古いiPhoneを使ってカメラ代わりにする方法

現在使っているスマホを映像確認用、家に眠っている古いスマホがあれば、それをWi-Fi接続して上記のようにアプリをインストールします。
その際、スマホ画面の上部に「http://***.***.*.*」というURLが表示されます。
そのURLを映像確認用のスマホの検索画面で入力すればすぐ映像が確認できます!

リビングなどにあるパソコンでiPhoneの監視カメラ映像を確認する

パソコンが近くにあればパソコンからiPhoneの監視カメラ映像を確認する事も可能です。
まず撮影用のiPhoneを撮影場所にセットし、画面上部に表示されている「http://***.***.*.*」をパソコンの検索画面で入力するだけです!
これで先ほど撮影していた壁の映像が遠隔地であるパソコンで確認をする事ができました。
映像確認用のデバイスがスマートフォンでしたら、外出先からも確認する事ができます。
パソコンでiPhoneの監視カメラ映像を確認する画像

しかし簡単ゆえのデメリットもありますので、もし長期的に使用されたい場合は以下のものも考慮の上ご使用ください。

注意点1:iPhoneを使った監視カメラはあくまでも簡易的なもの

ただしこれは撮影用のスマートフォンを常に充電させておかないと電池が切れた時には映像が遠隔地で確認する事ができません。
また、スマートフォンを固定する道具などが必要となりますので、何かに寄りかからせたりスマホ用の三脚などが必要となります。

注意点2:iPhoneで映し出している映像は録画されない

リアルタイムで映像を確認するのには簡単に無料でできるのでメリットと言えますが、日常的に防犯カメラ代わりとして使用するという事についてはお勧めしません。
なぜなら撮影した映像が録画されないからです。
もし外出先や遠隔地でトラブルが発生した時、大切な証拠となりうる映像が無い状態では不十分なものとなってしまいます。
あなたがリアルタイムだけの監視ではなく、映像も残したいのであれば録画機能がある防犯カメラを用意する必要があります。

録画機能が搭載している防犯・監視カメラならおすすめはネットワークカメラ「MC-100IN」

お子様、お年寄り、ペットの見守りにIPカメラ
本体に32MBのSDカードが内蔵されており最高画質で10日間程度の録画が可能です。
撮影したデータはSDカードからパソコンにさして確認する事ができます。
スマートフォンなどでも専用のアプリをダウンロードする事で、遠隔地からの確認ができる優れものです。

家庭用としてだけではなく、会社の受付に設置する事で防犯効果や対応品質が上がる

来客確認として利用する事で、事務所にお客様が入ってこられた時にスムーズな対応ができる

この見守りカメラは家庭用としてだけではなく、会社の受付に設置することでも効果を発揮します。
実際に設置していただいた会社様は設置当初防犯カメラとして導入しましたが、現在ではその効果に加え、事前にお客様が受付にいらっしゃる姿が確認できるので、ドアを開けた際に全員でご挨拶をするようになったそうです。
来客からも好印象だったようで、導入してよかったという喜びのお声をいただきました。

受付にネットワークカメラがある事で、防犯意識が高い企業という意識付けができる

営業時間外や休日の事務所の金庫を狙った犯罪がある中で受付に防犯カメラがある事で犯罪抑止効果が生まれます。
ネットワークカメラは遠隔地でも映像を確認する事ができますので、お休みの日にスマートフォンやご自宅のパソコンからアクセスして映像を見ることもできます。

映像を記録できる防犯カメラシステムをご検討されていらっしゃるなら、当社にご相談ください。

事務所のどこに何台設置すれば良いか、どのような機能がある防犯カメラを選んだら良いのか…防犯カメラのスペシャリストがトータルでご提案をさせていただきます。
商品の販売から設置工事まで一貫して行っておりますので、まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

関連記事

記事はありませんでした


この記事のキーワード

お問合せ
株式会社クリエイティブソリューションでは防犯カメラの販売と設置工事を承っております。また、それに必要なネット回線までご相談いただけるような仕組みをご用意しております。

こんなお悩みもお気軽にご相談くださいませ。

クリエイティブソリューションに問い合わせる

この記事の著者

株式会社クリエイティブソリューション
記事一覧

著者一覧